« モーターサイクル・ダイアリーズ(こうさぎ)(BlogPet) | Principale | ボーン・スプレマシー(BlogPet) »

martedì, febbraio 01, 2005

ボーン・スプレマシー

マリーと平穏に暮らしていたジェイソンの元に再び危機がやってくる。

Bourne Supremacy

bourne_supremacy_ver2

【プロローグと感想】
過去の記憶を取り戻せないままだったが、恋人マリーと幸せに
インドで暮らしていた、ジェイソン。
だが、彼らの前に再び暗殺者がやってくる。
更に、逃げる途中で、恋人マリーは狙撃され死んでしまう。
悲しみに暮れるのもつかの間、
ジェイソンは今まで暮らした家を後にするのだが....。

*************************

一応、前作は観ているはずなんだけど
あんまり記憶に残ってなかったらしく
冒頭から戸惑いまくり(^。^;)
前はどんな感じで終わったんだっけ??
って思い出しているうちに、
どんどんと続編の内容が進むもんだから
おもいっきり置いてけぼりくらいました(苦笑)

まあ、それだけスピード感にはあふれてるってことなのかな。
続編だから前作に出ていたキャストも殆ど出演してるんだけど
それすらも本編を観ている時は気が付かなかった
(分かったのは、マリーとかコンクリンくらい)
これから観に行く人には前作の
「ボーン・アイデンティティ」を一度観て、
復習することをオススメします。
その方が楽しめると思う。

ジェイソンの記憶が曖昧だから、
私も曖昧になった感じがしてたのか?
なーんか観終わってもボンヤリしちゃう映画だった。

こうして、恒例のキャストを調べても
「どこに出てたかな?」って殆ど記憶にないんだもの(笑)
まるでジェイソン化してますな。

なんか続編があるような終わり方ですね。
って、思ったら、案の定07年に続編公開予定とか。
ジェイソンのアタマがすっきりするのはいつの日か??


【キャスト】

ジェイソン・ボーン役は、マット・デイモン
あんまりしゃべらずに、黙々と(っていうか自然に体が動く)
戦うジェイソン。ちょっと何考えてるんだか不明なとこがあるな。
「ミスティック・ピザ」でスクリーンデビュー。
「青春の輝き」「戦火の勇気」
「チェイシング・エイミー」「レインメーカー」
「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」
「プライベート・ライアン」「ラウンダーズ」
「ドグマ」「リプリー」
「タイタンA.E.」(声の出演)「バガー・ヴァンスの伝説」
「すべての美しい馬」「小説家を見つけたら」
「オーシャンズ11」「マジェスティック」(声の出演)
「ジェリー」「スピリット」(声の出演)
「ボーン・アイデンティティ」「コンフェッション」
「ふたりにクギづけ」「ジャージー・ガール(原題)」等に出演。
「ボーン・スプレマシー」が公開中。
2007年公開予定で「The Bourne Ultimatum(原題)」が決定。

マリー役は、フランカ・ポテンテ
まさかの事態。狙撃された瞬間のシーンは
結構迫力ありました。
「ラン・ローラ・ラン」「アム・アイ・ビューティフル?」
「アナトミー」「ブロウ」
「ストーリーテリング」「ボーン・アイデンティティー」
「17歳〜体験白書〜」「アナトミー2」等に出演。

アボット役は、ブライアン・コックス
「ニコライとアレクサンドラ」「刑事グラハム/凍りついた欲望」
「白銀に燃えて」「チェーン・リアクション」
「グリマーマン」「ロング・キス・グッドナイト」
「コレクター」「ボクサー」
「絶体×絶命」「天才マックスの世界」
「クアドロフォニア-多重人格殺人-」
「NYPD15分署」「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」
「サイコ2001」「マンボ!マンボ!マンボ!」
「マリー・アントワネットの首飾り」
「オールド・ルーキー」「ボーン・アイデンティティ」
「ザ・リング」「アダプテーション.」
「25時」「X-MEN2」
「トロイ」等に出演。

ニッキー役は、ジュリア・スタイルズ
「デビル」「翼のない天使」
「ハムレット」「セイブ・ザ・ラストダンス」
「オトコのキモチ♂」「モナリザ・スマイル」
「プリティ・ガール」などに出演。

キリル役は、カール・アーバン
同じく黙々とジェイソンを追うヒットマン。
後半のカーチェイスは、なんか「激突」みたいに怖かった。
「デモンズ2001」「ミルクのお値段」
「ゴーストシップ」「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」「リディック」等に出演。
「LOTR」シリーズのエオメル役でおなじみ。

パメラ・ランディ役は、ジョアン・アレン
キレ者で、強い女の人の役、上手い。
「刑事グラハム/凍りついた欲望」「ペギー・スーの結婚」
「タッカー」「ブルース・ウィリス/イン・カントリー」
「哀愁のメモワール」「ボビー・フィッシャーを探して」
「マッド・ラブ」「ニクソン」
「クルーシブル」(アカデミー助演女優賞ノミネート)
「アイス・ストーム」「フェイス/オフ」
「カラー・オブ・ハート」「ザ・コンテンダー」
「きみに読む物語」等に出演。

ダニー役は、ガブリエル・マン
結構キュートです。でもねえ〜(/_;)
「I SHOT ANDY WARHOL」「ハイ・アート」
「大いなる遺産」「クリスティーナ・リッチのピンク・モーテル」
「プッシーキャッツ」「サマーリーグ」
「戦争のはじめかた」「ボーン・アイデンティティ」
「ケイティ」「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル」等に出演。
テレビドラマでは「ER」の3シーズンにゲスト出演あり。

ジャーダ役は、マートン・ソーカス
「ポエトリー、セックス」「ロード・オブ・ザ・リング」
「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」(ノンクレジット)
「トリプルX」「ガレージ・デイズ」
「カンガルー・ジャック」「タイムライン」
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」
オーランド・ブルーム主演、リドリー・スコット監督の最新作
「キングダム・オブ・ヘブン」にも出演。
「LOTR」のケレボルン役と言えば、分かりやすいかな。

トム・クローニン役は、トム・ギャロップ
「ザ・エージェント」「マーキュリー・ライジング」
「A.I.」等に出演。
テレビドラマでは「ER」「ウィル&グレイス」「CSI」等に出演。

テディ役は、ジョン・ベッドフォード・リロイド
john_bedford
「大逆転」「チャド」
「アビス」「錆びついた銃弾」
「フィラデルフィア」「フェア・ゲーム」
「ニクソン」「KILLER/第一級殺人」
「サンキュー、ボーイズ」「クライシス・オブ・アメリカ」等に出演。

キム役は、ミッシェル・モナハン
「PERFUME パフューム」「運命の女」
「グロムバーグ家の人々」等に出演。
テレビドラマは「ボストンパブリック」「ロー&オーダー」等。

グレツコフ役は、カール・ローデン
「15ミニッツ」「ブレイド2」
「バレットモンク」「ヘルボーイ」等に出演。

マーティン・マーシャル役は、トーマス・アラナ
「海へSee You」「最後の誘惑」
「デモンズ3」「レッド・オクトーバーを追え!」
「デモンズ4」「ボディガード」
「トゥームストーン」「L.A.コンフィデンシャル」
「グラディエーター」「パール・ハーバー」
「ディレイルド 暴走超特急」等に出演。

イレーナ役は、Oksana Akinshina
oksana01
「Syostry(原題)」でデビュー。
「Lilija 4-ever(原題)」「V dvizhenii(原題)」等に出演。

ジョン・ネヴィンス役は、ティム・グリフィン
「ハイヤー・ラーニング」「Candy Lover Girl」等に出演。
テレビドラマでは「チャームド」等に出演。

コンクリン役は、クリス・クーパー
殆どジェイソンの曖昧な記憶や夢の中でのシーンに出演。
「メイトワン-1920」でスクリーンデビュー。
「真実の瞬間」「希望の街」
「ボーイズ・ライフ」「マネートレイン」
「BOYS」「評決のとき」
「大いなる遺産」「モンタナの風に抱かれて」
「遠い空の向こうに」「アメリカン・ビューティー」
「ふたりの男とひとりの女」「パトリオット」
「アメージング・ハイウェイ60」「アダプテーション」
「ボーン・アイデンティティ」「シービスケット」等に出演。


【オフィシャルサイト】
日本語 英語
試写会にて鑑賞
於:九段会館

こちら↓にもTBしてます
ボーン・スプレマシー@映画生活

|

« モーターサイクル・ダイアリーズ(こうさぎ)(BlogPet) | Principale | ボーン・スプレマシー(BlogPet) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「映画:は〜ほ」カテゴリの記事

Commenti

こんばんは☆
アイデンティティでは守りだったけど
今回は攻めっぽいからどうかなーって
観に行くか迷ってたんですけど、
FLUFFYさんの反応だとDVD待ち?!

そうそう、私はいつの間にか
カメラオヤジと化してます^^;
観た景色メモっとこにも遊びに来てくださいね

Scritto da: だにい | mercoledì, febbraio 09, 2005 a 08:53 p.

☆だにいさん
いや、つまんないとかそういうんじゃないんですよ。
逆に、観る側が予習してかないと
ヤバいくらい、スピード感あるんですよ。
カーチェイスとか激しいですしね。
(ロシアで何人死んでるんだよ!?って思うくらい)
ボーンって静→動の切り替えが唐突なんですよね。
ボンヤリしちゃったのは、
完璧に置いていかれたからです(^。^;)

Scritto da: FLUFFY | giovedì, febbraio 10, 2005 a 12:48 m.

FLUFFYさん、こんばんは。
同じくですね、前作の事を出されてしまうと、私もパニックになってしまいました。(前作、もう一度復習しようと思ってます)
カーチェイスもスゴかった・・・目が回りましたよ~。(笑)
海辺を走って鍛えていたボーンを見習って、私も次回作では目が回らぬように自分を鍛えて・・・2年後を待ちます!

Scritto da: aju | venerdì, febbraio 25, 2005 a 12:13 m.

☆ajuさん
これから観る人には必ず
「前作を観てから観た方がいい!」ってオススメしてます(^。^;)
展開は早いし、カーチェイスはスゴイし
結構完成されたスパイ系アクション映画だと思うんですけどね
いかんせん、「話知ってるよね!?」的に進むので
前作の知識乏しいと辛い目にあいます。

Scritto da: FLUFFY | venerdì, febbraio 25, 2005 a 05:41 m.

今回のマットデイモンはかっこよかったです。
前作ではなんかまだちょっと違和感があったんですけど(^-^;
カメラワークが早すぎでちょっとついていけないところもあったりしますが、
面白かったし、続編も楽しみです♪

Scritto da: cocoa | martedì, marzo 01, 2005 a 05:10 p.

☆cocoaさん
言葉よりも先に、無意識に体が動くボーン役を
すっかり自分のものにしてますね、
マット・デイモンは。
続編を観るときには、前二作も復習します(笑)

Scritto da: FLUFFY | mercoledì, marzo 02, 2005 a 12:25 m.

こちらもTBさせて頂きました。
予習復習苦手なので、多分三作目もぶっつけで観てしまいそうです。
次回作が楽しみなシリーズ物は最近珍しいので嬉しいです。

Scritto da: bakabors | martedì, marzo 15, 2005 a 01:26 m.

☆bakabrosさん
こちらにもどうもですー。
私もきっと、次回作公開の頃には
2作目で失敗したことも忘れている事でしょう(苦笑)
シリーズものにしては、質が高いですよね。

Scritto da: FLUFFY | martedì, marzo 15, 2005 a 08:04 p.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25136/2769615

Di seguito i weblog con link a ボーン・スプレマシー:

» ボーン・スプレマシー試写会 [high_land view]
会社の先輩に試写会のチケットを頂きました。今夜見てきますよ。 オフィシャルサイ... [Continua a leggere]

Registrato in data giovedì, febbraio 03, 2005 a 02:13 m.

» ボーン・スプレマシー [Groovy Groovers]
原題: THE BOURNE SUPREMACY 監督: ポール・グリーングラス... [Continua a leggere]

Registrato in data giovedì, febbraio 03, 2005 a 04:22 p.

» 『ボーン・スプレマシー』を観る [雑記帳+]
原題: The Bourne Supremacy 何年ぶりかの日劇で [Continua a leggere]

Registrato in data venerdì, febbraio 25, 2005 a 12:15 m.

» 【ボーン・スプレマシー】 [ココアのお部屋]
マット・デイモン、フランカ・ポテンテ、 ブライアン・コックス、ジュリア・スタイルズ、 カール・アーバン、ジョアン・アレン 出演のサスペンスアクション。 ... [Continua a leggere]

Registrato in data martedì, marzo 01, 2005 a 05:07 p.

» マット・デイモンにアクション賞「ボーン・スプレマシー」 [試写会帰りに。]
*ネタバレしてます。そして前作「ボーン・アイデンティティ」を観てない人もご注意下さい* 前作「ボーン・アイデンティティ」が意外に結構面白かったので、続く二作目... [Continua a leggere]

Registrato in data martedì, marzo 15, 2005 a 01:21 m.

» ボーン・スプレマシー [欧風]
私がこの映画を見たのは去年の12月の試写会だったので、てっきりもう公開されているのかと思っていたら、明日からなんですね~。 「ボーン・スプレマシー」という題名からは、良く分からないかもしれませんが、これは、「ボーン・アイデンティティー」という映画の続編です。まあ、普通分かりませんよね。私は試写会のハガキで「あの、ボーン・アイデンティティーからうんぬん」って書いてあったので、初めて分かりました。 と言うことで、「ボーン・アイデンティティー」を見ていなかった私は、試写会の前日にあわててDVD... [Continua a leggere]

Registrato in data sabato, maggio 28, 2005 a 07:45 m.

« モーターサイクル・ダイアリーズ(こうさぎ)(BlogPet) | Principale | ボーン・スプレマシー(BlogPet) »