« エターナル・サンシャイン | Principale | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »

mercoledì, aprile 27, 2005

Waiting For the Sirens' Call / New Order
最近買ったCDレビューVol.9

neworder

キャリアが20年以上にもなる、マンチェスター産バンド
4年ぶりの新作。そしてFLUFFYとしては初の出会い(笑)

実を言うと、New orderの曲をきちんと聴いたのは
今回のアルバムが初めて。
本当に、今まで接触せずに過ごしてきてた。
そして今更ながら、すっかり虜になってしまった。

80年代ニューウェーブが最近また人気なんだけど
リアルタイムで80年代を過ごしていた時には
全然興味がなく、またこのテの音は
その後も「どっちかっていうと苦手」な部分だったはず。
この場で引き合いに出すのも変な感じだけど
サルソウルやフィリーソウルが好きで
ああいう人の体温の感じるリズムとかが好きだったし。

そもそも前回紹介した
Scissor Sistersを気に入った時点でも
異変は現れていたとは思う。

私の好みが変わったのかもしれない。
そう思って
一番最近にリリースされている
ベスト盤を購入してみた。
「INTERNATIONAL」ってやつ。
そうしたら、90年代以降の彼らの音の方が
好みだってコトに気が付いた。
初期の頃の音は、悪くないんだけど
やっぱりピンと来ない。
何度も聴けば違ってくるのかもしれないけど。

でもなんでこんなに惹かれてしまったのかっていうと
たぶん、メロディ=旋律が
今の私の求めているものにヒットしたんだと思う。
メロディっていうと、
歌の部分を想像するかもしれないけど
決して上手いボーカルではないので、
そこの部分はわかりにくい。(失礼)
でも歌のメロディが悪いわけでなくもちろん素晴らしいし、
それが無いと成り立たないのは分かっている。
だけど、私が虜になったメロディ=旋律は
楽器が奏でる部分だってコトに気が付いた。
相当このアルバムを気に入って、繰り返し聴いていたのに
気が付いたのは本当に最近(^^ゞニブ過ぎな私・・・。
そんなニブい私にヒントをくれたのは、
友人のA。ありがとう(笑)

もう、ギターからベースからシンセとストリングスと
何から何まで、すべての旋律が本当にツボ。
シングルカットになっている
「KRAFTY」なんて、
最初のサビの後のストリングスにクラっと来て、
二回目のサビの後のピコピコシンセからギターの旋律には
更に気を失いそうになるくらい惹かれてしまったんだもの。

それにしても、こんなにキャリアが長い人たちで
ショップに飾られた写真を見ると
明らかに「おっさん」なのに(度々失礼)
こんなに胸キュンな旋律を奏でていて
いいんだろうか〜?
ベスト盤を遡って聴くと、確かに変化はしてるけど
あんまり変化してない気がする。
普通これだけキャリアが長ければ
楽曲に落ち着きというか、若々しさが無くなるものなのに
逆に若々しく瑞々しい感じがたっぷりなのにはびっくり。

もうすっかり愛聴盤になってて、
サイドバーで展開している新しく購入したCDを
なかなか聴き込めない原因となってしまった(^^ゞ
捨て曲、ナシ!全曲お気に入りなので
今回のオススメ曲はなし。

M-8では、先日紹介したScissor Sistersの紅一点
アナ・マトロニックがゲストヴォーカルを担当。

そして、買うなら是非日本盤をオススメする。
なんといっても
「KRAFTY」の日本語ヴァージョン収録!
(日本語訳はASIAN KUNG-FU GENERATIONの
後藤正文氏が担当。)
舌っ足らずな日本語を聴いた時は
正直びっくりしたけど、なかなかいい感じ。

オフィシャルサイトで試聴するnew order online.com
※日本語ヴァージョンはないっす

Amazonで買うWaiting For the Sirens' Call / New Order

以前からNew Orderを聴いている方の感想を読んでみる。

・日本語バージョンについて好意的な意見の「縁側の the self」さん

|

« エターナル・サンシャイン | Principale | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »

「音楽」カテゴリの記事

「音楽・CDレビュー」カテゴリの記事

Commenti

Scissor Sistersに続き、私もこれ購入してしまいました。
同じく初New Orderです。
「KRAFTY」大好きです。本当に申し訳ないけれど、メンバーの外見からは想像もつかないくらいかわいくてさわやかな曲ですよね。

Scritto da: レン | mercoledì, aprile 27, 2005 a 09:18 p.

☆レンさん
おお!
最近購入CDが被ってますね(*^_^*)
「KRAFTY」のPVも面白いですねー。
ぐるぐるぐるぐる・・・・
目が回りそうだけど(^^ゞ
本当に爽やかです。
映画はルックス重視の私ですが
音楽はルックスまるで関係なしってのが
またまた証明されました(信じてない人もいるかもだけど)

Scritto da: FLUFFY | mercoledì, aprile 27, 2005 a 10:28 p.

TB有り難うございます。
new orderに関しては「Republic」の時にはまりまして、それ以前のものにも興味をもって、今もダラダラと好きです。
フジロック来るんですね。
ちょっと心躍りましたが、日程が厳しいっす。
fluffyさんのCDの趣味カッコいいっすね。
僕は90年代前半にはまった人達で止まってますんで、
参考にさせて頂きまっす。

Scritto da: ヨシ | sabato, maggio 21, 2005 a 02:56 p.

☆ヨシさん
いらっしゃいませ。
コメントありがとうございます。
フジのステージ観たいですねえ。
でも日程が合わないのは残念。
私も、同じ日に誰も行きたいって言ってくれる人いなくて。
ムリそうです。
カッコいいだなんて(^^ゞ
ミーハなんですよー。本当に。
でも新しい人たちを開拓するのが好きです。
もしよかったら、ぜひ参考にしてみてください。

Scritto da: FLUFFY | domenica, maggio 22, 2005 a 12:58 m.

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)




TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25136/3883108

Di seguito i weblog con link a Waiting For the Sirens' Call / New Order
最近買ったCDレビューVol.9
:

» マイ・チャート〜ジョイ・ディヴィジョン/ニュー・オーダーのTOP10 [映画と文庫とMDと]
1位「She's Lost Control」ジョイ・ディヴィジョン '79 2位「Blue Monday」ニュー・オーダー '83 3位「The Perfect Kiss」ニュー・オーダー '85 4位「Love Will Tear Us Apart」ジョイ・ディヴィジョン '80 5位「Bizarre Love Triangle」ニュー・オーダー '87 6位「Regret」ニュー・オーダー '93 7位「Krafty」ニュー・オーダー '05 ... [Continua a leggere]

Registrato in data sabato, aprile 30, 2005 a 12:07 m.

« エターナル・サンシャイン | Principale | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »